世界でかがやく科学技術イノベーション人材の育成

お知らせ

About Program

世界の「ミライ」を切り拓く、
研究者・技術者を目指す
高校生のためのプログラム

 金沢大学は,平成28年から,世界でかがやく科学技術イノベーション人材の育成を目指した高大連携プログラムを開始します。
科学技術に興味がある高校生は,ぜひ参加してください。

プログラムの概要(pdf)ダウンロード

 世界でかがやく科学技術イノベーション人材の育成では,3つのステージを通して,物事を多面的にとらえ、既存分野に留まらずに国際的視野をもって科学技術研究を強い意志で志向できる人材を育成します。
こうした人材が備えるべき能力として知識力,俯瞰的思考力,国際力,超越力,探究力を挙げています。

育てたい人材Human resources

知識力

  • ・当該分野の知識
  • ・教養力
  • ・理解力

知識面

俯瞰的思考力

  • ・脱文脈依存性
  • ・情報応用力
  • ・俯瞰力
  • ・課題発見能力
  • ・好奇心

意識・情意面

国際力

  • ・異文化理解
  • ・積極性
  • ・コミュニケーション能力
  • ・プレゼンテーション能力

超越力

  • ・進化論的視点
  • ・倫理観
  • ・歴史的創造力
  • ・柔軟性
  • ・科学技術論的理解
  • ・未来社会論的発想

能力・スキル面

探究力

  • ・マネジメント能力
  • ・リーダーシップ
  • ・協働力
  • ・共感能力
  • ・探究心

これらの能力を,それぞれのステージを通じて,一つずつレベルアップしていくことを目指します。
金沢大学で取り組むことだけではなく,自宅や高校で学習できるよう,オンライン環境を整備します。こうした環境を最大限活用し,「世界でかがやく科学技術イノベーション人材」に求められる能力を一緒に育みましょう。

flow

公開ステージ

金沢大学の新進気鋭の若手研究者や著名研究者による講演を聴き,科学技術に対する興味・関心を一層高めるとともに,科学の持つ力や科学と社会の繋がりについて考えるきっかけを提供します。 プログラムに応募する高校生は,参加してください。
※ 各回先着50名。生徒,教職員,保護者等どなたでも参加できます。
※ すべての公開ステージに参加することも可能です。また,公開ステージに参加できないがプログラムに応募したい場合は,事務局までご連絡ください。

第1回 7/9 SUN 13:30

金沢大学角間キャンパス自然科学本館1階 101講義室

  • 講演.1 北極,南極地域から探る宇宙放射線環境
  • ラボツアー 金沢大学理工研究域の研究室・実験室を見学します

第2回 7/29 SAT 13:30

金沢商工会議所2階 大会議室

  • 講演.1 整数論とその広がり
  • 講演.2 生命の情報を読み取る~生命情報工学~

第3回 8/8 TUE 13:30

金沢大学角間キャンパス自然科学本館1階 101講義室

  • 講演.1 繊維感性工学
  • ラボツアー 金沢大学理工研究域の研究室・実験室を見学します

第1(基礎)ステージ

課題探求コース・課題解決コースのそれぞれから興味のあるユニットを一つずつ選択し,講義と実験・実習等で構成されるモジュールを2回ずつ受講します。それ以外に,科学者・技術者として備えるべき「研究倫理」や「科学方法概論」などの総合科目,さらには英語能力の向上を目的とした国際サロンを開設し,受講生の資質を多方面から涵養します。

課題探究コース

  • ・微積分法の発見から現代数学へ
  • ・粒子と波動の基礎物理学
  • ・見えない分子を計測する理論と技術
  • ・金属イオンの色の秘密を探る
  • ・生物と環境との相互作用―生体分子から生物社会まで―
  • ・自然現象に見るばらつきの数理科学
各コースの詳細はこちら

課題解決コース

  • ・計算力学とデザイン
  • ・知的材料システム
  • ・知的プログラミング講座
  • ・IoT入門―何でも繋げるインターネット技術―
  • ・水を浄化する微生物を見てみよう
  • ・地震に強い構造物を考えてみよう
各コースの詳細はこちら

総合科目

  • ・研究倫理~研究者の身だしなみ
  • ・科学方法概論~科学研究のお作法を学ぼう
  • ・統計データから世界を見る
各コースの詳細はこちら

英語クラス

  • 「英語で学ぶ」の体験を通して,4技能(読む,書く,話す,聴く)の資質向上を図るとともに,論理的・批判的思考を涵養します。
     
各コースの詳細はこちら

※各コースから1ユニット選択

第1ステージの受講を希望するみなさんへ

第2(展開)ステージ

金沢大学及び北陸先端科学技術大学院大学が提供する研究室で,受講生の興味に基づく研究活動を行います。また,受講生の中から,海外への研究機関・企業等への短期派遣等も行う予定です。なお,第2ステージへ進むことのできなかった受講生に対しても,手厚いフォローアップを行います。意欲があれば,引き続きフォローアップ・プログラムの受講が可能です。

興味のある研究室で,実際に研究活動に取り組みます。
また,希望者はアジアやヨーロッパなどへの海外研修への参加も可能です(選抜あり・経費支援あり)。

世界の「ミライ」を切り拓く、
ミライの研究者・技術者を目指す